スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【書籍】うまくいっている人の考え方 完全版(10年後/80点)

うまくいっている人の考え方 完全版 (ディスカヴァー携書)うまくいっている人の考え方 完全版 (ディスカヴァー携書)
(2013/05/09)
ジェリー・ミンチントン

商品詳細を見る


【この本について】
□本書では自尊心を高める方法が100項目紹介されています。
□すべて見開きで完結するため読みやすくまとまっています。

□具体例の記載ではなく、言葉としてシンプルにまとめられているため、自らの経験とリンクしたときに響くような感覚があります。

□自らの経験が蓄積されるほどに、言葉と経験がリンクする。

□言葉が過去の経験を呼び覚まし、そこから色々な気付きを生むツールとして活躍してくれそうな本です。



【感じたこと】ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 □世の中自分の思い通りには行きません。

 □不幸が降りかかったときには、自分には何が出来たのか、出来なかったのかを冷静に捉えます。

 □自分に出来ることがあったと気付くことができれば、それはとても良い成長の機会となります。

 □自分の力では出来ないことは何かを悟れば、解決不能な悩みに注ぐエネルギーを節約できます。

 □自分がやりたいと思うこと、やっていて没頭できることにエネルギーを注ぎます。

 □自分がなりたい姿をイメージすれば、やりたいことが出てきます。

 □自分の人生は自分で切り拓かなければ、その流れが変わることはありません。

 □幸せは自分が決めるものです。幸せのイメージがなりたい自分。

 □そのイメージを膨らませば、切り拓くべき何かが見つかります。

 □本書をきっかけに、上記のようなことを感じました。幸せとは何なのか、という問いの答えに、少しずつですが近づいていってる感覚があります。
 
 □引き続き、いろいろなことを深く考えていきたいと思います。

【印象に残った点】ーーーーーーーーーーーーーーーー
 ■抜粋 □感じたこと

■間違った信念は捨てる

■被害者意識を持たない
・変える事の出来ないことに時間を取らない
・物事のポジティブな側面を見つける
・自分の問題を人のせいにしない

■間違いを犯したときは、洞察を深める絶好の機会だ

■本当に楽しいと思うことをもっとする

■「人生は不公平だ」とぼやいている時間があったら、自分に出来ることをして、より良い未来を切り開く。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【もう一度手に取る時期】

10年後 にもう一度読みたいと感じました。

採点80点

以上

環境素人
スポンサーサイト
[ 2013/12/25 22:41 ] 【書籍】自己啓発80-85点 | TB(0) | CM(0)

【書籍】あした死ぬかもよ?(3ヵ月後/91点)

あした死ぬかもよ?あした死ぬかもよ?
(2012/12/26)
ひすいこたろう

商品詳細を見る
  あなたが生まれたとき、
  あなたは泣いていて周りの人たちは笑っていたでしょう。
  だから、いつかあなたが死ぬとき、
  あなたが笑っていて周りの人たちが泣いている。
  そんな人生を送りなさい。

巻頭のこの言葉がすべてをあらわしています。

迷ったときには、
この本が何らかの答えを見出すヒントとなってくれます。



【感じたこと】ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
□死生観を持つこと、これがやはり大切だということです。

□人生一度きり。あれをやっておけばと今でも後悔していることがあるのなら、今すぐにはじめてみるべきです。

□明日は無いかもしれません。

□人に死というものが無かったら、どんな世界になっていたでしょうか。いつかどうにかなるという発想のもと、いつまでたっても何をしない人たちだらけで、世界は発展しなかったかもしれません。

□あなたが自分の死というものを意識しない限り、その世界の住人と同じだということです。

□限られた人生、後悔のないように、自らのやりたいように、いつ死んでもよいと早く言えるように、
輝けると良いですね。

□私はほぼ母子家庭で育ちましたが、数年に一度父親に会います。
 彼は、いつ死んでもよいとか人間いつ死ぬか分からんし好きなようにやれ、と言います。

□今度、いつそう思うようになったか聞いてみようかな。

□次に会うのはいつでしょうか。

□限られた人生、思い立ったらすぐに行動ですね。
 お互いにいつまでいるか分かりませんから・・


【印象に残った点】ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 「もっと冒険しておけばよかった」

■ 「志のある人は、人間は必ず死ぬということを知っている。」

■ 思い通りに行ったら人は退屈するだけです。

■ 過去最高度の不安を10点とすると、この不安は何点?

■ 「夢を叶えた1日」を明確に・・=「映像」と「体の感覚」
  □教授?専門家?作曲家?コメンテーター?執筆家?あなたがなっていたい世界は??

■ 何によって覚えられたいかを問い続けろ
  □環境政策と経済政策の融合論、せつない作曲家?

■ 努力するものはそれを楽しんでいるものには勝てない

■ ラットは死後、1万分の1体重が減る

■ もし今日が最後の日だとしても今日やろうとしていることをやる?
 ・・「違う」という言葉が何度も続くなら生き方を見直せということ

■ 「感じたらすぐに動くこと」→「感動」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【もう一度手に取る時期】

3ヵ月後
 にもう一度読みたいと感じました。

採点 91点

以上

環境素人
[ 2013/12/24 22:11 ] 【書籍】自己啓発90-95点 | TB(0) | CM(0)

今年も残すところあと数日

□今年はFP3級を取得するなど、技術系以外の資格にもチャレンジしてみました。

□その他にもいろいろと自分を見つめなおすチャレンジを半年にわたって行いました。

□なにか行動を起こすとそこからいろいろな気付きを得ることが出来ました。

□動かない後悔よりも動いた後悔をしていくべきである。
 このことを強く感じた一年でした。

□気付きは、私が別の場所へ動くには様々な力が不足しているということ。

1.金銭面・・妻の仕事には関係なく、転職後自らの収入だけで家族の生活を成立させるためには住居購入に際してある程度の頭金が必要である。

2.技術面・・現在の業務に関連する仕事を自らの強みとして活かしたいという思いが見えてきました。
 今の仕事はやりたいことではない。ただ、関連知識を自らのものとし、今後コアとすべきスキルの色づけに使っていきたいということ。

3.知識・・関連業界に関する知識とその知識習得のベースとなる英語はやはり伸ばしておくべきスキルなのかもしれません。

□これまでは、仕事においても何をするにしても、キヤリアや人脈を求める傾向にありました。
ただ、スキルを伸ばせば自然と人や仕事はついてくる。
面白い芸人はいつか注目をあびますが、実力が伴わない芸人さんは消えていきますよね。それと同じです。


□今は、あくまでも数年先を見据えながら、目の前にあることを着実にこなしていくべきだと感じています。

□これから2-3年は、上記の「力」を伸ばしていくことに集中する時期だと捉えたいと思います。


□わたしがこれまで読んできた本は、やりたいこと探し系が多かった。まあ依然迷い人です。

□今後は関連知識やスキルを伸ばすための読書を行い、一歩先へ進んで行きたいと思います。


相変わらずの駄文ではありますが、今後とも宜しくお願い致します。

環境素人
[ 2013/12/24 21:33 ] その他 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。