スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

若手技術者の葛藤

•昨日、大学時代の親友と飲みました。

•彼は石油業界に勤務しており、3週間のシンガポール出張の後に鹿児島へ行き、昨日東京に帰って来たばかり、ということで疲れ果てた様子でした。

•主に石油タンカーの整備などをやっているわけですが、周りは外国人だらけ。日中の現場での作業後も書類作成に追われ、休みなくただ寝るだけ、といった生活のようです。

•収入は海外手当もあるので年間700万程度でまあ申し分の無い生活が送れているとのことです。

•その話をする友人がどこか寂しげで疲れ果てた様子を見て思わず

実家に帰って職を探したほうが幸せかもよ。
あとその生活が三十年続くのは、きついな。

•素直に思ったことを言ってしまいました。まあそれでこそ本音で語れるはずです。

•私も友人も共に長男であり、やはり親の面倒を意識するところは共通しています。別にマザコンでもなんでも無いのですが 笑 無意識に責任を感じて育った結果、そうなるのかもしれません。

•長男にはやや保守的なタイプが多いのも、その無意識の責任によるものかもしれません。

•私と彼の違いは、比較的現状の仕事が楽で、なおかつ面白みも感じられるという点です。

•ただ、会社の戦略のあさはかさに嫌気がさし、モチベーションがさがっています。どうせ自分のマンパワーを活かすなら、意味不明な自社戦略というレール上で空回りするよりも、人より長けていると思われる戦略眼を磨き、地元に貢献したいと考えています。

•友人との共通点は、長男であることに加え、技術自体に面白みを感じないという点です。

•まあ捨てるものも大きいわけですが、かなり考えも煮詰まってきたので、そろそろ意中の企業に履歴書を送ってみても良いかもしれません。

•行動は成長のタネが私のテーマです。
そろそろ行動の時期かな。。

以上

環境素人
スポンサーサイト
[ 2014/02/28 14:03 ] その他 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kankyosirouto.blog.fc2.com/tb.php/54-194df856







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。